『宗教聖典を乱読する』 釈徹宗

実は聖書すらちゃんと読んだことがないんです。「聖書も読まずにドストエフスキー好きですとかいってんじゃねえ!」って表参道の路上で強面の兄ちゃんに殴られたことあります。嘘です。でもやっぱその辺の知識必要ですよね。

それで聖書とかいつか読もうと思ってるんですけど、機会がなかったりして読んでなくて、そんな時にこの本を発見したので読んでみました。聖典を乱読、というほどは乱読してないですけど、なかなか面白く読めました。もともと講義をやったものを本にまとめた体裁ということもあって読みやすいですし、内容も面白く、興味を持つきっかけとしては結構いい本なんじゃないかなと思います。まあこれだけ読んで知ったかぶりするのは相当危険だろうとも思いますが。今後色々読んでみたいですね。特に聖書と、神道系は。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です