早くご飯が食べたいと思ったのでQuick Cookとかいうモードで炊いたら五分位で完了の音がなっていやいやいやまだ炊けてないでしょ~と思って蓋を開けたら炊けてなかった

 チャーハン万能説。

 今日は会社でみんながヤコの話をしていて、ヤコってなんだ、夜子? 野狐? と思って聞いてみるに小さい容器に入ってて甘くて体に良いという。ヤクルトだろそれは。固有名詞までローカライズされるのだな。こっちにもヤコレディはいるらしいが、スーパーにも売っているとのことなので、帰りに買ってみると、なんか日本のより若干大きい気がする。味は同じだった。

香港風

 香港風というのをそれなりにみかけます。なんか美味しそうなイメージがあって人気なのでしょうか。漢字だと香港と書かれている時もあるけど港風と書かれている時もあって、それはなんかナポリとかそういうイメージになってしまう気がするんだけれどもHKを指すようです。今日も自称香港風のダックライスを食べました。鴨は旨い店で食べると相当うまく、まずい店で食べると相当にまずいというのが所感ですが、今日のは普通でした。しかしその香港風というのが、どういうものが香港風なのか、いまいちわからない。中華料理の枠にはとりあえず入るんでしょうが、その先が。いまいちわからないままにこれが香港風なのか、といった感じで食べている。よくわからん。これは中華料理とかイタリア料理とか明らかにXX風なものを食べる時の、XX風が先にあって料理を食べるというのではなく、その料理を食べることによりXX風をなんとなく体得していく、そういう作業。帰納か演繹か。などと考えたのですが、しかし冷静に振り返れば中華風もイタリア風も先天的にそれを持っていたわけではないわけで、おばあさん細胞がなければ香港風細胞も無い。というわけで少しずつ香港風を体得しつつあり、ダックライスは普通でした。

Transcendence

 ジョニー・デップじゃなかったら即死だった。

 物理レイヤへの干渉方法どうするかっていうのがこの手のあれのあれだと思うんですけどナノテクノロジー一本で押してきたのがじわじわくる。

終わらない夏始めよう

 引っ越しました。

 ここは常夏の国なので帰るまでずっと夏ということになります。すげえ。夢か。

 船便が届くまでしばらくかかるし、最初はいろいろ買うものが多くて大変そうです。しかも車とか無いので徒歩で持って帰らないといけない。とりあえず今夜寝る布団が存在しない。あと自炊しようと思ったら何を買ったらいいのかよくわからない。スーパー行ったけど野菜がよくわからなかった。トマトが貧弱すぎてびっくりした。多分生では食べないんだろう。あとドラゴンフルーツ売ってた。どうすんの。よくわからないので外食ばっかになりそう。あと適当に買った牛乳がオーストラリア産だった。牛乳って輸入するのか!

 部屋が絶対持て余すでしょレベルで広い。