『ひきこもりの彼女は神なのです。』 すえばしけん

 日常っぽいものと見せかけてわりとミステリっぽいことをやりますみたいな話だったので読んだらまあやってたけど最終的に能力バトルだったし、エピローグが3つもあったのでクソ。

 まあ犬メイドの子が可愛かったのでそこはありだと思うし露骨なミスリードが露骨で楽しかったし主人公がわりと死にまくってたのもいいと思うんだけど能力バトルが最終的にこういうルールだけどこういうルール違反ができてこういう例外だけどこういうチートだからみたいな流れになったのがきつかったしあとエピローグが3つもあったのでクソ。

 他を全部許したとしてもエピローグを3つ書くのは許されてはならない。