『ガーファ帝国 マンガ村』 ヒラメ・トロ

 第二十九回文学フリマ東京にて入手。GAFA、漫画村ブロッキング騒動、個人情報保護法、GDPR、あたりを扱った官僚小説。タイトルや宣伝文から、勝手にもっとメチャクチャなフィクションをイメージしていたのだが(ガーファ帝国っていう国が本当に出来てるみたいな)、そんなことはなく、むしろリアリティに寄せた小説だった。現実の業界小ネタみたいなのを散りばめつつ、あ、それ伏線なの、みたいな仕掛けもあって楽しい。中の人はその方面の関係者なのだろうか……。