『ライフ・ゴーズ・オン』 燐果

 Text-Revolutions Extraにて入手。SFというかファンタジーというかSFというかファンタジーという、まあこの二つって方向性によってはかなり一体化するけど、一体化系の、短編集。ポストアポカリプス要素もある気がする。「夜を塗り直せ」が一番好き。どうしてもこういう、設定と場を共有する連作短編のような形だと、設定だけ先行してしまいやすいっていうのがあるあるだと思うんだけど、それに陥らずに、ドラマがしっかりあって安心して読めた。竜人いいよね!