『丸太町ルヴォワール』 円居挽

 昔懐かしい香りがする……。変な名前のキャラが無駄な話をしているパートはなんか色んなもの(婉曲)を劣化させたみたいな感じ(婉曲)になっててちょっとつらかった。1章で挫折した読者の屍が見える見える……。しかし後半、双龍会とかいうトンデモバトルが始まってからは無茶苦茶になるのが面白かった。こういう勢い好き。オチも良かった。こうなると続きが読みたい。