奇祭SF小説アンソロジー『来たるべき因習』Kindle版配信開始

 ついに配信が開始されました。奇祭SF小説アンソロジー界隈でもこの年末年始に最も読むべきとの呼び声高い、ねじれ双角錐群『来たるべき因習』のKindle版。文フリ会場で完売したので今年は入場者数が少ないだろうと思って搬入部数間違えましたねみたいなことを言ってたら通販分も即日瞬殺されてしまったので単にこれ印刷部数間違えてるだろという話題作です。印刷部数を間違えて希少性を演出してKindle版で儲ける手法で屋敷を建てたい……。あなたの今すぐダウンロードがね群屋敷の大黒柱になります。ただ、ベゾスにも金が流れるので程々にしてください。

 このブログでの紹介記事はこちら。各作品の一口紹介もあるので是非。

 以下、エゴサ衆(ね群が最も信用する忍集団)が集めてきた、大変ありがたい感想の一部へのリンクを貼ります。皆様ありがとうございます。もちろんネタバレはある。

 あと、今回は感想ツイートや、以下には載せてませんが購入報告ツイートに表紙の写真を付けている方が多かったのが印象的でした。全ムーさんの表紙めちゃめちゃ良いですよね。今回Kindle版には表紙だけでなく裏表紙の画像も収録されているので要チェックだ。


(↑以下スレッドに続きあり)
(↑以下スレッドに続きあり)
(↑スレッドに続きあり)
(↑スレッドに続きあり)
(↑スレッドに続きあり)
(↑スレッドに続きあり)
(↑スレッドに続きあり)